からだを元気にするためのブログです。


by feblog

なぜ無痛?

「整体」と聞いて私たちがイメージするものといえば?

…それはやはり「バキッ」というなんとも痛そうな怖そうな音と患者の悲痛な顔と叫び。
今ここを読んでいる方の中には、そんな整体=痛い、怖いといったイメージがあるおかげで整体に行きたくても行けない、なんて方も多いのではないでしょうか。

たしかにTVなどで整体をされているところを観ていると「痛い!」なんて言葉も聞きますが、整体はそんな“荒治療”だけではなく、反対に今は“無痛整体”を行う整体院がかなり多くなりました。

ではなぜ無痛なのか?

これにはきちんと理由があって、(整体を受けたことがある方は分かると思いますが)整体の施術時間をトータルでみた場合、そのほとんどの時間を凝り固まった骨格や筋肉を柔軟にするいわゆる「ほぐし」に当てているため、最後にちょっと力を入れられて「バキッ」とされても一瞬ですし身体が柔軟な状態なのでそれほど強い痛みには感じないのです。

しかしTVなどでは行われる整体は「ほぐし」時間が短縮されてしまっているために、あのような痛みが生じてしまうというわけです。

もちろん、歪んだ状態で凝り固まってしまった身体をほぐしていくわけですからまったくの無痛というわけではなく、むしろ「痛気持ちいい」と感じる方がほとんど。施術後は心地よい脱力感とすっきりとした気分になれるはずです。

素敵なディナーやショッピングもいいですが、日頃酷使している心身へのごほうびとして整体をするのもおすすめです。
[PR]
# by feblog | 2014-01-31 18:00 | 整体